来店予約

Memberregistration 会員登録

株式会社マトリックスグループのTOP > 株式会社マトリックスのブログ記事一覧 > やっぱり刺身はカズン

やっぱり刺身はカズン

カテゴリ:地域コラム





前回の記事へ






大泉学園駅南口を出て線路沿いの道を真っ直ぐ歩くこと3分。


角地に堂々と鎮座する『カズン旬鮮食品館 大泉店』さん。


もともとは魚屋さんだったそうで、鮮魚の種類が豊富&新鮮で美味しいという噂を聞きつけやってきました。


練馬区の、しかもスーパーの魚が本当に新鮮で美味しいの…?


と、思う方も多いでしょう。


そんな方はぜひ最後まで記事を読んでいってください!





★マトリックスは練馬区地域密着の不動産会社!練馬区で不動産を売買するならマトリックスへ!



カズン旬鮮食品館 大泉店

住所
〒178-0063 東京都練馬区東大泉5丁目40−40 エスパシオ

営業時間
[平日]10:00~19:30
[土日祝]10:00~19:00





地域密着スーパーの魅力



私は個人商店が好きで、旅行に行ったら地域のスーパーや商店を覗いているのですが
旅行先にカズンさんがあったら確実に覗いていますね。

そういった地域密着店の何が魅力かというと、
大手スーパーとは違った品揃え!

見たことがないメーカーの食品や、
懐かしいお菓子が並んでいることが多い気がします。

早速お菓子コーナーからチェック。




黒飴や金光糖など、このノスタルジックな品揃え…たまりません。

そして目を引いたのが




梅ジャムせんべい

筆者は九州出身なのであまり馴染みがなかったのですが、
梅ジャムせんべいにこんなところで出会えるとは…

もちろん最近のお菓子もラインナップ。




気になったのが左上にある、ヤマザキビスケットの「エアリアル」。




アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」とのコラボパッケージで、
一時期お菓子コーナーから姿を消すほど人気だったとか。

懐かしいお菓子だけでなく、トレンドのお菓子まで仕入れているんですね!
しかも味が4種類もあります。




野菜も新鮮なものが並びます




お肉コーナー。観音池ポークが売られています。
宮崎のブランド豚肉らしいです。




お惣菜コーナーも。カキフライ弁当が550円って安いですね。




お惣菜コーナー横に謎のミニお菓子コーナー。
なんだか懐かしい感じ。




シュモクザメが買えるスーパー



さていよいよ今回の目的である鮮魚コーナーへ。

今回は鮮魚コーナー責任者であり名物店員でもある
「ひでさん(秀勝さん)」に事前に連絡を取り、取材許可を頂いていました。

Twitterでフォローしておりツイートを拝見しているのですが、
ひでさんの勢いがあるツイートは見ていて元気になります!

鮮魚コーナーに近づくと真っ先に目に飛び込んできたのがこの「シュモクザメ」




頭の形が、鐘を鳴らすためのT字型の仏具
「撞木(しゅもく)」に似ていることからこの名が付きました。

別名「ハンマーヘッドシャーク」とも呼ばれます。

水族館で見たことはありますがスーパーで売られているのを見るのは初めてですし、
今後も見ることはない気がします。

ちなみにシュモクザメに食べられているのは「おじさん」




アゴに2本のひげのような感覚器があり、その名がついたんだそう。

シュモクザメの「撞木」の部分も餌を探すための感覚器なので、
この2匹はおもしろ感覚器仲間です。

こんなお茶目な陳列を見つつ…他の商品も見てみます。




でっかい殻付き牡蠣。
これが270円って安くないですか??




海鮮ちらし丼も。絶対美味しいやつ。
そしてやっぱり安いです。




「松川」ってなんだろう?と思いながら写真をパシャリ。
後で調べてみたところ、貴重で美味しい高級なカレイとのこと。

スーパーや普通の魚屋さんにはあまり並ばないそうです。

こんな魚まで売っているとは…カズン恐るべし。

眺めているだけでも楽しい鮮魚コーナーですが、責任者のひでさんも楽しい方。

Twitterでも毎日アツいツイートをしています!

その日店頭に並ぶ魚をツイートしているので、
カズンさんが気になった方はぜひフォローしてみてください。

Twitterでは弾けていますが、実際にお会いすると腰が低くて丁寧な方でした(笑)

今回はそんなひでさんに、カズンさんのことや地域のことについて軽くインタビューしてみました。




鮮魚コーナー責任者 ひでさんにインタビュー



Q1.カズンさんはどういうお店ですか?

A.商品の価格帯が安く、とてもアットホームな地域密着型のお店です✨
そして、他店には扱いが無いようなマニアックなお魚を取り揃えてます✨

確かに商品の価格帯は安く、特にお魚はコスパが良いと感じました!
マニアックなお魚を取り揃えているというところは、
ここまで記事を読んでいただいた方には納得していただけると思います。


Q2.お客さんはどういう方が多いですか?

A.お魚好きな方や、飲食店さん、そしてお酒好きな方達が凄く多いです✨

お魚好きな方は、近くにカズンさんがあったら毎日通ってしまいますね。
私も近くにあったら絶対に通っていると思います(笑)
お酒好きな方々も、きっと美味しい魚をアテに飲んでいるんでしょう。


Q3.練馬の良いところは何だと思いますか?

A.23区内でも比較的物価が安く、子育てしやすい環境が整っていると思います✨

物価が安めで公園が多く緑もたくさんある練馬区は、子育て世帯が住みやすい街ですね!
ライフスタイルが変わって引っ越しを考えている方…
マトリックスで家探しをしませんか?


Q4.東大泉(大泉学園)の魅力は何ですか?

A.何と言っても安心感のある町だと思います✨
位置付けとしては【都会の田舎】的なイメージです✨
優しい人が多く、個人店さんの個性が輝く、そんな町が大泉学園です✨

子育て世代の方に人気の町・大泉学園は、安心感と安定感バツグン。
ゆめりあフェンテ、リズモ、リヴィンオズなどの大型商業施設がありながらも、
個人店も活き活きとしていて買い物には困らない…とても暮らしやすい町です!


お忙しいところ質問にご回答いただきありがとうございました

子育てがしやすい町に引っ越そうと考えている方!
今すぐマトリックスにご相談ください!!

※当日は口頭でのインタビューができなかったので、
後日文章でご回答をいただきました。 





お土産の刺身盛り



ひでさんにもご挨拶できたし、店内の写真も取り終えたのでカズンさんを後に…


の前に


今回はひでさんにTwitterDMで事前にお願いし、

刺身盛りを造ってもらったので受け取り。


内容はお任せなので、何が入っているのかワクワク。


気になるその内容がこちら!









中トロが入ってる!


そして、おじさんも入ってる!!


店頭でおじさんを見たとき、食べたいなと思ってたのでこれは嬉しい。


まぐろ赤身、天然かんぱち、おじさん、生たこ、まぐろ中トロ、つぶ貝の6種。


どれも美味しそうです。


以下、それぞれの刺身の感想を語らせていただきます。


赤身…臭みがなく、ねっとり食感ながらも後味はしつこくなく美味。


かんぱち…ちょうどいい脂の乗りで、ご飯がすすむすすむ。


おじさん…その名に反してあっさり上品な味。クセが無く美味しいです。


生たこ…こちらも普通のスーパではなかなか見かけません。

魚に自信のあるカズンさんだからこそのラインナップ。

コリコリあっさりで、いくらでも食べられそうな美味しさでした。


中トロ…脂ノリが良く、すごく美味しかったです。

こんな美味しい刺身を食べられるなんて幸せ…


つぶ貝…コリコリとした弾力に磯の香り。

日本酒との相性はバツグンでしょうね!


これだけ美味しくて1人前約800円

かなり満足度が高いです!





魚が好きならカズンさんへ



新鮮で美味しくて珍しい魚を売っているカズンさん。


練馬区在住で魚好きの方は1度は行っておくべきお店です!


もちろん魚以外にも野菜、お肉、お菓子、お惣菜なども売っています。


今晩のご飯の買い出しに、カズンさんへ行ってみてはいかがでしょうか。




▲やっぱり刺身はカズン!





カズン旬鮮食品館 大泉店

住所
〒178-0063 東京都練馬区東大泉5丁目40−40 エスパシオ

営業時間
[平日]10:00~19:30
[土日祝]10:00~19:00



★マトリックスは練馬区地域密着の不動産会社!練馬区で不動産を売買するならマトリックスへ!

大泉学園の物件を探す











≪ 前へ|住宅街に現れたアート展   記事一覧   【冬季休業のお知らせ】|次へ ≫

トップへ戻る